幼稚園の一日

🐣1日の流れ🐣

お仕事の方の為、

7:30から早朝保育しています

順次バスや自家用車にて登園します

各クラスにて、朝の支度をします。

トイレを済ませたら、自由遊び!

時にはクラス関係なくで遊び、

異年齢の子たちとふれあいます✨

10:30ごろ各クラスにて朝の会

月曜日には全園児で朝礼します☀

その後、各クラスで午前の活動

学年で事前打ち合わせをして、

週ごとに活動を合わせています。

ワークに取り組んだり、

あそびを通して、道具の使い方を学んだり

体操の先生と体を動かしたり、

お昼ごはん

みんな給食が大好き🍴

水曜日は『おにぎりの日』

全学年で広いホールでピクニック🍙

午後の活動

主に戸外遊びをして、

のびのび遊びます~♫

各クラスで帰りの会をして、

それぞれバス・自家用車にて降園

※預かり保育18:00まで行っています。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

広い空間で遊ばせたい!

基本的にどうしても机が必要な時

(字を書く時、食事の時)以外は、

なるべく机を使わないようにしています。

その理由は、

子どもたちがどんな場所で遊びたいか、

子どもたちの目線で考えたからです。

保育室の中央に机があると、

子どもたちが動く範囲が限られてしまい、

障害物となりぶつかって

ケガをしてしまいます。

ご家庭でも子ども部屋は机を端に置き、

中心スペースは空けてありますね。

広い場所があれば、

集団あそびや積み木・ブロック、

絵画や制作なども、のびのびとできます。

机にクレパス・画用紙を置くと

いっぱいになって、大きく手を動かすと

クレパスにあたって落ちる、それを拾う…

と何回もそんなことをしていたら

描きたいという気持ちが萎えてしまいます。

『広いスペースがあると暴れるのでは?』と

心配されるかもしれませんが、

日頃からリズム遊び等を取り入れ、

元気よく体を動かす時、

静かに話を聞く時、と

メリハリをつけ集中力を養っています。

子どもたちが自発的に

のびのびと動くように、

そのことを考えて机やいすを置かないのです

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆