3月生まれさん、HAPPY BIRTHDAY!!

<3月の誕生会をしました>

3月14日(水)3月生まれのお友だちの誕生会をしました。「僕の(私の)番はまだかな~」とずっと楽しみに待っていた3月生まれさん。お父さんやおばあちゃんもお祝いに来て下さり、とても嬉しそうでした。年長組さんは「小学校に行ったら何をしたいですか」という質問に『勉強です』という頼もしい答えが返ってきて、年長組のお客様の子どもたちも一緒にうなづいていました。園長先生の手品や先生方の人形劇にも歓声が上がり、今年度最後の誕生会を楽しく締めくくることができました。3月生まれさん、お誕生日おめでとう!これからも元気で大きくなってね!!

★園長先生の手品では「ぴよぴよ~」のおまじないで大きな花が飛び出しました。

★先生方の人形劇。「ピーマンマン」の活躍で「夜更かし大魔王」は退参していきました。

 

お歌のプレゼント⑨

<樹の里さん訪問=年中組>

3月14日(水)年中組のお友だちが樹の里さんを訪問しました。この日は歌だけでなく、日頃幼稚園で親しんでいる「エビカニクス」の体操も見ていただき、子どもたちの元気な動きにたくさんの歓声をいただきました。握手を交わした後は、手を振って子どもたちを見送って下さり、おじいちゃん・おばあちゃんの笑顔が嬉しかったです。樹の里の皆さん、また行きます。待っていて下さいね。

★「こんにちは~」玄関に入ると、みなさん笑顔と拍手で迎えて下さいました。

★元気いっぱいの子どもたちの歌と体操を見ていただきました。

★♫ 握手でバイバイ、また今度~ ♫

 

 

体操って楽しいね④

<体育参観>

3月8日(木)年中組さんが体育あそびを楽しむ様子を保護者の方々に見ていただきました。今日の遊びは「縄跳び」と「ドッジボール」。運動会が終わった頃から、縄跳びの練習を始めた年中組さんは、縄の持ち方や結び方も上手になり、両足飛びや片足飛びができるようになった子もいました。ドッジボールは、「外野」「内野」の区別やルールも少しずつ分かるようになり、ゲームには保護者の方々の応援も加わって大盛り上がりでした。体を動かすことが大好きな子どもたち。これからもいろいろな運動遊びを通して、体力づくりや仲間づくりをしていきたいと思います。

★さぁ体操を始めましょう!

★「準備体操1,2,3,4!!」

★ブタさん捕まえ競争、ヨーイドン!!

★縄跳びピョンピョン・ドッジボール・ビューン!!

みんな仲良し!! ずっと友達!!

<お別れ遠足に行きました>

3月6日(火)年長組のお友達が「モリコロパーク」にお別れ遠足に行ってきました。広い建物の中には遊具や楽しい遊びのコーナーがいっぱい。グループに分かれた子供たちは、担当の先生方と塔に上り、遊具で遊び、文字探しをしたり、粘土をしたり、盛りだくさんの遊びを楽しみました。昨日の雨もすっかり上がり、澄み渡る青空の下、午後からは広い芝生広場を思いきり走って鬼ごっこもしました。卒園式を来週に控え、毎日一緒に遊んだ友達や先生とももう少しでお別れです。楽しい思い出をいっぱい作って、卒園の日を迎えたいと思います。

★児童館でのお約束を聞いて館内へ。何して遊ぼうかな。

★粘土を丸めて街づくり。

★文字を探して館内をグルグル。

★お弁当もおいしくいただきました。

★春風が心地よく、みんな元気いっぱい。

★ぞうさん、きりんさん、しまうまさんもお見送り。遠足楽しかったね。

卒園、おめでとう!!

<卒園式・謝恩会>

3月17日(土)卒園式が行われました。園長先生から修了証書をいただく姿はとても凛々しく、いつの間にか小さくなった制服が3年間の成長を物語っているようで、その背中はとても大きく見えました。閉式後には、父母の会主催の謝恩会が行われました。3年間の思い出をスクリーンで振り返り、親子の歌声や心温まるメッセージに泣いたり笑ったり・・。アットホームで和やかな雰囲気の中で幼稚園での最後の時を過ごしました。4月からはピカピカの一年生。お友達をたくさん作って、勉強や運動に頑張ってくださいね。ずっとずっと応援しています。

★思い出をカメラに収めます。

★園長先生から修了証書をいただきました。

★心温まる謝恩会。いっぱい笑いいっぱい泣きました。

★保護者の皆様★

3年間、毎日笑顔でお子様を送り出し、幼稚園にご協力いただきましてありがとうございました。お子様の健やかなご成長とご家族の皆様のお幸せを心よりお祈りしています。

体操って楽しいね③

<体育参観>

今日は年少もも組さんが、体育遊びをご指導いただいている様子を保護者の方々に見ていただきました。かけっこやスキップ、動物模倣、マットや跳び箱、おすもうごっこ・・と盛りだくさんの運動遊びに、子どもたちは元気いっぱいに取り組み、お家の方々も満面の笑顔でその様子を見てくださいました。「楽しかった~!!」とお部屋でも大盛り上がりの子どもたち。これからもたくさんの運動遊びを楽しんでいきたいと思います。

お歌のプレゼント⑧

<樹の里さん訪問=年少組>

2月22日(金)、年少組のお友だちが樹の里さんを訪問し、先日のお遊戯会で発表した踊りを披露しました。先生方手作りの華やかな衣装を身にまとい、音楽に合わせ元気いっぱい踊る子供たちの姿に「きれいな服着て、かわいいねぇ」とおじいちゃんおばあちゃんたちも笑顔がいっぱい。中には「こんな小さいのに、上手に踊って・・」と涙を流して感激してくださる方もあり、その姿に胸が熱くなりました。握手タイムでは口々にお褒めの言葉を下さり、子供たちも嬉しそうに手を差し出していました。樹の里のみなさん、また行きます。待っていて下さいね。

★クラスごとに踊りの披露です。

 

★「また来ます」握手して約束しました。

 

つばきホールの歌声

<国際センターイベントに参加しました>

2月4日(日)、瀬戸蔵つばきホールで行われた、瀬戸市国際センター主催「第10回NIHONGOスピーチコンテスト」のイベントタイムのステージで、海外の方々に日本の文化を紹介するために、年長組のお友達が、三味線家の檀上先生や民謡コンテストの入賞者のお子さんたちと一緒に、「ソーラン節」と「瀬戸焼きそば音頭」を歌いました。リハーサルでは緊張していた子供たちも、舞台の上では、笑顔で元気な歌声が披露でき、檀上先生や国際センターの皆さんからも、その可愛い歌声にねぎらいとお褒めの言葉をいただきました。小さな大使は国際交流の一役を担うことができました。休日にも関わらず、送迎や観覧などご協力くださいました保護者の皆様に心より感謝申し上げます。

★リハーサル風景。緊張した面持ちです。

★本番は笑顔で歌えました。

★ステージが終わってほっと一息。瀬戸蔵には「ひなミッド」も飾られていました。

 

体操って楽しいね ②

 

<体育参観>

今日は、年少ばら組のお友だちが、体育遊びをご指導いただいている様子を保護者の方々に見ていただきました。かけっこしたり、動物模倣したり、体育器具を使った運動遊びの数々に笑顔いっぱいの子どもたち。ゴールで待つ先生とのタッチも元気いっぱいにできました。お家の方に観ていただけることが嬉しくて、目が合うと「にこっ」と微笑みあう親子の姿もほほえましく、温かい雰囲気に包まれた体育参観になりました。

 

 

手をあげて横断歩道を渡ります!!

<交通安全指導をうけました>

3月2日(金)年長組のお友達が、瀬戸警察署交通安全課の警察官や県警交通安全チーム「あゆみ」の婦人警官の皆さんに、横断歩道の安全な渡り方や信号の見方、踏切の渡り方などを教えていただきました。会場には、瀬戸自動車学校の教習コースをお借りして、一緒に参加して下さった保護者の皆様には、黄色の交通安全旗を使って子どもたちの誘導をお手伝いいただき、横断歩道を渡るだけでなく、黄色信号の意味や横断中に信号が変わった時の対応の仕方、駐車車両がある時の安全確認の仕方なども練習しました。実際の道路環境に即した教習コースでの体験で、車の大きさや道路の距離感も体感することができ、有意義な練習をすることができました。

★「あゆみ」のおねえさんのお話を聞きました。

★交差点や踏切、駐車車両も教習コースの本物を使って練習しました。

★小学校入学後も安心して登下校できるように、これからも交通安全についての意識を深めていきたいと思います。ご参加くださった保護者の皆様、ご協力ありがとうございました。